COLUMN

2017年12月13日

このまちを、貫く美意識

12月に入ると、季節感のあるお花というのがなかなかない。 考えてみれば当然で、外に出ると花はひとつも咲いていない。花市場にはもちろんいろいろと華やかなお花があるし、なんだったらスイートピーやチューリップなんかもわりとふつ…



2017年10月24日

ハロウィーン その国の季節が生むもの

  最近日本でも、ハロウィーンが定着してきました。 ハッピーハロウィーン! ところでそれって、なんのお祭りなんでしょう?かぼちゃをくり抜いて仮装してお菓子をもらうお祭り? アイルランド発祥のハロウィーンは、もと…



2017年08月11日

「名探偵は古典の憧れ」

久しぶりにマンガを買った。タイトルは「憂国のモリアーティ」。シャーロック・ホームズの宿敵・モリアーティ教授を主人公にしたストーリーで、彼が何を信じて闇の世界に君臨しシャーロックの前に立ちはだかるかが描かれており、とてもお…



2017年06月13日

花は一種、茶は服の良きように

お花をいけさせていただいているお店の社長にはじめ、「一種にしてほしい」と言われた。 一瓶につき、一種の花。なんでかな、と思った。 花を習った人にとって何種類か、あるいは何種類もの花を一つの器にいけるのは、わりと普通のこと…



2017年06月12日

100円の剣山

100円ショップのダイソーに、たぶん6月から、ミニ剣山が売られ始めた。鉛のと、プラスチックのやつ。「おぉ」と思った。「ついに出た」。 さっそく花いけ部か何かで使おうと思って、とりあえず30個、注文しようとすると、店員さん…