BLOG

2017年01月21日

流れる時こそ美しい

1月の花いけ部は、テーマを”節分”にさせていただきました。 節分って、豆を巻いたり恵方巻を食べる日なんですが、もともとは「立春の前の日」のことをいいます。立夏の前の日も立秋の前の日も立冬の前の日もみんな節分なのですが、い…



2017年01月20日

明日は1月花いけ部です

明日は新年初の、京都木屋町花いけ部です。 テーマは「節分」 花いけ部ではお花を自由に選ぶところから初めていただくので、30~40種類のお花を、お花ごとにテーブルの上に並べて準備しています。 だいたいいつも色ごとに分けるの…



2017年01月17日

答は風の中

今日は大覚寺で嵯峨御流のお稽古で、お花が包まれた新聞紙を広げると、見知った歌詞が目に映った。 日経新聞に出された、ソニーミュージックの全面広告。日付は去年の12月11日だった。 -彼が受賞したとき、この歌が最も流れた 「…



2017年01月14日

お茶人さんの年賀状

自慢じゃないけれど、私は年賀状を書く枚数がとても少ない。 それは今まで花屋さんに勤めていたからなのだけれど(花屋さんの年末年始はとても忙しく、誰も年賀状を出せない)、去年から今年にかけては、一応華道家として独立初めての年…



2017年01月08日

現代の日本で「いける」ことの難しさ

2015年の12月に、国際いけ花学会の例会にて、アムステルダムでの滞在を発表させていただきました。その報告を学会誌に掲載していただけるということでメモなど見直しながらまとめてみると、改めて自分の課題が見えてきたので、ちょ…