United Flowers Amsterdam

United Flowers Amsterdam
Artist in residence “Deshima AIR” 参加作品、2015年6月12―17日
アムステルダム国立博物館前、アムステルダム
Flower; バラ、芍薬

 

出島AIRというアーティスト・イン・レジデンスに参加し、オランダのアムステルダムに行ってきました。
日本語の通じない「いけ花」のない国で暮らして毎日、「いける」というのはどういうことなのだろうと考えました。
オランダで行う「いけ花」展。毎日まちを歩いて運河に通いました。
あるときふと気が付きました。
まちに花をいけるとき、そのまちは、花をいける器なのかもしれない。

そしていけ花がフラワーアレンジメントと大きく違う点は、花そのものを作品として美しく見せることではなくて、
いけた器を美しく見せることだということに。
アムステルダムは、運河にそって道ができたまちです。
その道に沿って家が建ったので、アムステルダムはどこを見てもまっすぐに続いていきます。
その美しさが際立つような花をいけたいと思い考えた花です。

行く先々でたくさんのきらきらした欠片を拾い集めて、でもその破片を並べて見えてきたのは、
日本の形のようで不思議です。
たくさんの人に出会ってたくさんの人にお世話になってたくさん花をいけてたくさん歩いて考えた4ヶ月でした。

花展開催のために、たくさんのオランダの人たちと日本にいる仲間たちが協力してくれました。
本当に、ありがとうございました。

SPECIAL THANKS TO

Deshima AIR
STUDIO HB
Rudy Klaassen
Ayumi Matsuda
SAS blomiste
boerrma instituut
G fresh
YOIGOKOCHI
AFK (amsterdam fons voor kunst )
Volunteers
and
京都市役所、先斗町まちづくり協議会のみなさま