七草の節句

七草の花会

 

2018年第1回 1月6日(土) 13:00~
1月は七草の節句です。
平安時代の貴族たちが、まだ寒い冬の野に出て若菜摘みをしたという風習と、中国のその年の無病息災を祈って若菜を羹(かん=スープ)にして食したという風習が合わさってできた、現代でも七草粥として受け継がれている風習です。

朱雀の庭はすっかり冬枯れ。貴族たちが雪の中に春の息吹を探した景色をイメージして、柔らかい色の春のお花や葉っぱを籠にいけてみました。