最新情報

2019年05月15日

「連ねる」

「てにをは」が違う、語尾変化が違うとなれば、万葉集が書かれた頃の「日本語」は、現在私たちが使っている日本語とは違う言葉だと言っていい。しかも表記も違う(万葉仮名)のだから、ほとんど外国語だ。言葉に違いがあるということは、…



2019年05月14日

花束アレンジメント>初夏のお花アップ

店舗案内>花束・アレンジメント>夏ページに、初夏のアレンジメントをアップしました。 立夏から梅雨までという、約1か月の短い期間ですが、春とも夏とも違う、さわやかさ・瑞々しさを感じていただけるお花のブーケ、アレンジメントで…



2019年05月13日

5月&6月のレッスン

5月~6月のレッスンをアップさせていただきました。 いつも通りのいけ花教室 高瀬川花道部(第2・4土曜日)、京都木屋町花いけ部(第3土曜)のほかに、あじさいのリース教室(6月1日or 6日)がございます。 下記予約サイト…



2019年04月14日

万葉集から学ぶこと

新元号「令和」は、『万葉集』からの出典だそうだ。そうでなくても万葉集、万葉集とよくお話するのだけれど、よく考えてみると「日本最古の歌集」であること、全20巻・4500首のうちのほんの数首を知っているだけだったので、少し調…



2019年04月14日

高瀬川花道部>紅吉野桜の回アップ

毎日アトリエから少しずつ桜の花びらが散って行くのを眺めていると、春が終わる前にもう一度桜をいけたくなりました。というわけで、2度目の桜。暖かくなってくるとちょっとめずらしい桜が出回るので、今回は“紅吉野”を選んでみました…