最新情報

2019年06月09日

生花 ハラン

“生花(せいか)は、葉蘭に始まり葉蘭に終わる” -The lesson of Seika start with aspidistra, also end with aspidistra- 古典いけ花 生花(せいか) / …



2019年06月04日

人魚姫のプリザーブドアレンジメント

久しぶりに、プリザーブドフラワーの新作作りました。 これまでの“花とおとぎ話”のモチーフはそのままに、西村花店のコンセプト・季節感をプラスしてお作りした、夏のプリザーブドアレンジメント。テーマは「人魚姫」です。 ネットシ…



2019年06月03日

抛入 ナツツバキ

“一日で落ちる、儚い沙羅の花” 古典いけ花 抛入(なげいれ)/ Classic ikebana NAGE-IRE style 夏椿(なつつばき)別名;沙羅の木 ツバキ科 / Deciduous camellia. 冬の椿…



2019年06月03日

抛入 サンキライ

古典いけ花 抛入(なげいれ)/ Classic ikebana NAGE-IRE style 山帰来(サンキライ) サルトリイバラ科 / Smilax china 力強くトゲのある枝ぶり、大きな丸い葉、実と、独特の姿がお…



2019年06月03日

6月;紫陽花 “梅雨に咲く太陽”

この国で最も雨の多い季節に咲く花を どうして紫“陽”花と呼ぶのだろう。 それは平安時代、唐に渡った学者が 別の花に使われてた名前をアジサイのことだと 思い込み、辞書にのせてしまったことに始まる。 後の研究者は「千年の誤用…