最新情報

2020年07月19日

木屋町で叫ぶ、これもいけ花

四条木屋町の人気立ち飲み店・「もみじ」さんに、お花をいけさせていただいております。はじめは飲みに行ってるときに仲良くなったお兄さんが軽い気持ちで頼んでくれて、たぶん他のスタッフさんやお客様には「花いるのか・・・!?」と思…



2020年06月27日

ウェブサイトリニューアル中~ちょっとだけ「西村花店」を振り返って~

みなさまご無沙汰しております。 ところで現在は、京都・木屋町の花屋「西村花店」ですが、実は初めは単なるウェブサイトの名前でした。 まだ駆け出しで、花屋さんに勤めながらいけ花の師匠のもとに通っていた頃。自分では何もできない…



2020年05月26日

カーネーション「ちはや」/秋色に隠した恋の色

「ちはや」という名前のカーネーションがある。 「ちはや」といえば、どう考えても「ちはやぶる」。「唐紅に水くくるとは」で終わる、川一面が紅葉の赤や橙で染まった幻想的な景色を歌った、名歌である。だからもし花の名前につけるとし…



2020年05月19日

連載「いけ花とは何か」0 ~空間と季節感/この国の美しいもののすべて~

いけ花、あるいはたぶん、すべての日本の美しいものを理解するためのキーワードが2つある。それは、「季節」と「空間」だ。 着物や懐石、もちろんいけ花も、「日本らしい」、そう言われるもののほとんどは、19世紀まで1000年以上…



2020年05月07日

どうして母の日に花を贈るのか

世の中の男性たちに、言いたいことがある。 母の日というのは、もう20世紀になってから、アメリカで生まれた行事だ。ある人の母がとっても活動家で社会貢献をなさっていて、亡くられたときに彼女が大好きだったカーネーションという花…