CONCEPT

2019年05月28日

業平の恋とカキツバタ

葉の緑と紺色の花のコントラストが美しい、カキツバタ。着物の柄や絵画のモチーフに、古くから人々に愛されていきました。 カキツバタをモチーフにした図案で有名なのが、『伊勢物語』に登場する“八橋”です。 主人公のモデルとされる…



2017年11月29日

京都新聞に掲載していただきました~立誠学区と高瀬川~

「立誠学区の魅力は何ですか」と聞かれて、ちょっとぎょっとした。「そんなこと聞かれても・・・」と思った。 先日京都新聞の、京都でがんばって活動している人を紹介するコーナー“京人録”に紹介していただいた。取り上げてくださった…



2017年10月30日

ikebanaページ、リニューアル

トップメニューのikebanaページ、この度リニューアルしてみました。 ウェブサイトを作っていくこと自体は、楽しいし多少時間はかかるけれどそれほど難しいことではないのですが、その中につめていく内容は、考えがかたまっていな…



2016年06月11日

エッセイ「アムステルダムで見つけたいけ花」

「花のことはよくわからない」。いけ花を始めて数年したころ、百貨店で行われるいけ花展に出品させていただいたことがありました。そこには立花や生花のような伝統的な形も、彫刻のように手のかかった造形的な作品もありました。一通り見…



2016年06月09日

”水無月”を贈る

入梅、梅雨、梅雨寒、梅雨空、長雨、小夏、初夏、立夏、首夏、青葉、深緑、夏秋、麦秋、向暑、薄暑 などなどは、6月の頃の手紙の書き出しです。「木々の緑が目にしみる今日この頃、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか」…