花束をはじめお花の商品は、当然のことながらすべて一点ものでございます。ですので、お渡しするまで完成した姿をお見せすることができません。「西村さんのセンスにおまかせします!」というご注文は大変光栄なのですが、とくにはじめて当店をご利用のお客様など、「当日、ちゃんとイメージの花束ができてるかな・・・」という不安が必ずおありと思います。少しでも皆様が思い描かれたフラワーギフトに近いものをご用意するべく、イメージ集をご用意させていただきました。過去にお作りさせていただいたお花の画像に、できる限りの言葉を添えて、当店の「華やかに」「かわいく」などのイメージをご説明させていただきました。ご注文のご参考にしていただけましたら幸いです。

華やか・ゴージャス

大きく鮮やかな色のお花を中心に、全体的にも大き目にお作りさせていただきます。宴会やパーティ、舞台などで、お花の存在感が必要な場面におすすめしております。お色目は暖色系が一般的ですが、ピンク・パープル系やホワイト・グリーン系など、お渡しされる方の雰囲気やお好みをお教えいただけると、より良い花束がお作りできます。
おすすめのご予算;10,000円~

かわいく

色の濃すぎない、明るく優しい色のお花に、かすみ草などの小花を合わせます。「ピンク系」が一番人気ですが、その他「オレンジ・黄色系」など、同色系でまとめる他、パステルカラーを少しずつ束ねて「ミックス」もいいですね。

明るく/ポップに

明度も彩度も高いお花をたっぷり束ねます。ピンク+紫+オレンジなど、ビビッドな色をたくさん組み合わせるのがおすすめ。暑い時期は、ブルーをプラスするのも素敵です。季節感のある枝物や葉物を入れて、瑞々しさを出すのが西村花店流。季節のお花から元気をもらってください。

シック

赤や紫などの濃い色、アンティークな雰囲気の漂うくすんだ色のお花を中心に束ねます。初夏にはグリーンやベリーと、秋には紅葉などと合わせて、ワインのように、ヴィンテージな渋みとフレッシュな季節感を愉しみます。ラッピングも、深く濃い色やブラウンなどを使ってお洒落に。

ナチュラル

庭や森から摘んできたお花をざっくりと束ねたようなイメージの花束。季節の枝物や葉っぱ、実ものなどをたっぷり使い、気取らずお洒落に仕上げます。白や優しい色の小さいお花、季節のお花をプラスして、森の風が抜けるような雰囲気に。

主役のお花を決めて

お花を贈るとき、季節とは関係なく「この花でなければならない」という場面があります。
例えば、贈られる方のお好きなお花をご存知の場合。季節によってそのお花が出回っていない場合もありますが、可能な限りご希望に沿わせてお作りさせていただきたいと思います。もう一つは、愛を伝えるとき。プロポーズには、やっぱりバラ。愛されて手をかけるほど美しく咲くバラという花は、まさに愛の証です。
▶バラ “愛した分だけ美しく”