水仙

ほとんどのお花が眠る寒い冬に咲く、貴重なお花。別名雪中花ともいいます。
今回は見慣れた日本水仙をお生花(せいか)に、黄色がかわいいラッパ水仙を木瓜と合わせて投入れにしました。

IMG_1924

柔らかく繊細な水仙を生花の形にするのは至難の技ですが、楽しく挑戦です。

IMG_1899

水仙はすらりと伸びたお花と葉っぱが、足元の「袴(はかま)」と呼ばれる薄い筒の中に入っており、そのままだと生花の形にならないので、一度葉っぱとお花をばらばらにして、きれいに組みなおす「葉組(はぐみ)」という技法を使います。

IMG_1926

 

投入れは、同じ水仙でもぜんぜん趣の違った黄色いラッパ水仙を。色の対比が可愛らしい早春のお花、木瓜(ぼけ)を合わせてみました。

IMG_1983

IMG_1999

きゅきゅっと曲がった細い枝の木瓜らしさがいきるように、どこを使うか見定めます。木瓜とラッパ水仙は色も質感もぜんぜん違うので合わせるとお互いに引き立てあい、早春の定番の組み合わせです。

IMG_2059

 

ミニ講義は、ギリシャ神話に登場する美少年ナルキッサス(=水仙)のお話をさせていただきました。

IMG_1947