舟あそび

RYK05107

高瀬川会議では2007年より、桜まつりと夏まつりにて、高瀬舟の運行「舟あそび」をさせていただいております。
高瀬川という名前は、浅い川でもたくさん荷物を運ぶための底の浅い舟「高瀬舟」から来たそうです。
舟が行き来しなくなって以来、高瀬川はどんどん狭く浅くなってしまいましたが、
この舟あそびによって、かつての高瀬川の姿を思い描いていただければと思います。


第31回高瀬川桜まつり 2017年4月1日・2日
なんと桜がまだ咲いていなかった・・・!のですが、今回からハッピをお借りして傘も増やしてみると、一気に雰囲気が良くなりました。
高瀬舟にお花を積む「花高瀬舟」は、舟あそびの恒例にしていきたいと思います。

第42回高瀬川夏まつり 2016年8月20日・21日
今回は木屋町花いけ部が夏まつり一日目の開催だったので、みんなでいけたお花を高瀬舟にのせてみました!いつものことながら京都掃除に学ぶ会の新洗組にご協力いただき、たくさんの方に舟あそびを楽しんでいただくことができました。

 

第30回高瀬川桜まつり 2016年4月2日・3日
お天気は曇り空でしたが、桜の花が満開でちょうどはらはらと散り始めた最高のタイミングでした。