お花を選べる花いけ教室

IMG_3712

RYK08241

13413581_1626530677664398_5479877269722770507_n

IMG_0629

 

福祉施設、地域活動の場に行かせていただき、花いけ教室を開催させていただきます。

西村花店の花いけ教室の最大の特徴は、お花を自由に組み合わせていただけることです。毎回旬のものを中心に10~30種類(参加人数によって)のお花をご用意させていただきます。お花を組み合わせることは花をいけるときの大きな楽しみの一つであり、それを皆様に感じていただきたくこのような方式になりました。

はじめは手探りの新しい試みでしたが、続けていくうちに2つの良い面がありました。

1つ目は、「お花なんかさわったことない!」方にも楽しんでいただけるということです。お教えするのはお花のいけ方ではなく、「お花」のこと。お花の名前やその由来、原産国や伝承などをお教えさせていただきます。そのお花を実際に手にとって、他のお花と合わせてみます。合わないなと思ったら花瓶へ戻し、ぴたっときまったらまた次のお花を探して・・・。花屋さんで働いていなければなかなかできない経験でありながら、お花を習ったことのあるなしに関わらず、誰にでも楽しんでいただけます。

2つ目は、「昔お花を習われていた方」がたくさん集まるような場合も、みなさまに楽しんでいただけるということです。例えば福祉施設など。高齢者の方は「昔いけ花を習っていた」という方が少なくありません。もちろん流派は様々です。それぞれ経験も知識も豊富なみなさまに、特定の流派のお花をお教えするのはナンセンスです。しかし形を正しく教えることが目的のいけ花教室では、長く習われた方でもお花を自由に選べるということはほとんどありません。同時にお花は好きだけどなかなかお花屋さんに行けないというお声もお聞きします。新しい品種やあまり見ないお花なども入れるように心がけておりますので、自由に触れるお花屋さんだと思っていただき、昔のことを思い出しながらいけていただくことができます。これは実際に高齢者マンションに行かせていただき、はじめて気が付いたことでした。

お花をいけるのはもちろん楽しいことです。しかしお花には、いける以外の楽しみがたくさんあるのです。花いけ教室にご参加いただき、お花を見る、触る、知ることを通して、ややこしいいけ方やルールなんか知らなくても、お花を楽しめるのだということを、お伝えできればと思います。

 

<お花を選べる花いけ教室>
基本料 ¥10,000(花材用花器・レッスン料)+¥2,500(お一人さまお花代)×人数分

―京都市内
―10~30名様を想定しておりますが、多い場合・少ない場合ともにご相談ください。
―お花代・器・使ったお花のご案内「おはながき」が含まれます。
―ハサミやタオルなど、必要なものはすべてこちらでご用意させていただきます。

ご注文&ご質問
▶▶▶お問い合わせ

 

グランメゾン%e8%97%a4%e8%a2%b4木屋町花いけ部-高瀬川会議