Passion for seasons

2019年06月03日

6月;紫陽花 “梅雨に咲く太陽”

この国で最も雨の多い季節に咲く花を どうして紫“陽”花と呼ぶのだろう。 それは平安時代、唐に渡った学者が 別の花に使われてた名前をアジサイのことだと 思い込み、辞書にのせてしまったことに始まる。 後の研究者は「千年の誤用…



2019年05月15日

5月;ラベンダー “一輪の向こうの景色”

花は、見えない景色を見せてくれる。 私たちが手にすることのできる花のほとんどは 丁寧にビニールハウスで育てられたものだ。 だけど花には その花がもともと咲く土地の記憶がある。 その花や葉がその形をしているのは、 咲き方や…



2019年04月07日

桜 “花びらと言葉”

散って行く、その姿が美しいのだとしたら。 ふくらんでいくつぼみ、 春の精が舞い降りたみたいに 先から少しずつ咲いていく花。 空を覆うような満開。 そして、散って行く花びら。 私たちはその姿を、あがいてもあがいても 手にす…



2019年03月01日

スイートピー 花言葉“旅立ち”

花言葉を、信じますか? とってつけたようなものが多い中で ぜひ私が花人として広めたいのが、 スイートピー。 花言葉は“門出、旅立ち”。 由来は、ひらひらとした花びらが 今にも飛び立とうとしている蝶のようだから。 抜けるよ…



2018年10月01日

季節感へのこだわり

西村花店のコンセプトは、「季節感」です。 四季のある国は世界中にありますが、これほど季節に囚われた国民は他にいません。巡る季節に想いを馳せ、過ぎて行く時のいちいちに心を傷める。実際の気候の移り変わりではなくその執着こそが…