BLOG

2015年05月19日

白い檻

アムステルダム国立博物館の、東洋美術の学芸員、メノー・フィツキ氏が、 花展のオープニングでお話してくださいることになりました。 彼に挨拶に行った帰り、はじめてアムステルダム国立博物館、に 足を踏み入れました。 一日でまわ…



2015年05月18日

白い壁

彫刻家に会ってきました。 アトリエの真っ白い壁に、何、とも言いえない作品が、 静かに存在していました。 それらが壁の前にじっと置いてあるのを見てると、 なぜだか恐ろしい感じがしてきて、 うっすらと寒気がして鳥肌がたつので…



2015年05月17日

「主食」という幻想

オランダのみなさまに、ときどき「晩ご飯何食べるの?」と聞かれます。 パスタかなーなどと答えて、そっちは?と聞くと、 「野菜とー、じゃがいもかな」みたいな答えがときどきあって、 じゃがいもも野菜じゃないか!!といつも思うの…



2015年05月13日

花と言葉

オランダにはオランダ語という言葉があるのですが、 彼らは外国人が英語でしゃべりかけてきたら、ためらわずに英語を話します。 多分、フランス語でしゃべりかけられたらフランス語を、 スペイン語でしゃべりかけられたらスペイン語を…



2015年05月10日

振り返る勇気

家の近所の広場を通りかかると、アートマーケットが行われていたので、 ちょっと気が向いて立ち寄ってみました。オランダには画家がそこらへんにいます。 ぼやぼや歩いていたらとても好きな絵があって、思わず立ち止ってしまったのです…