高瀬川花道部>“ハロウィーン”の回アップ

2018年11月05日

「旧暦とずれてるから」は、節句などのお花などをいけるときによく言います。例えば桃の節句は今の暦だと3月の中旬~4月の中旬頃でちょうど桃の花が咲く頃ですが、新暦の3月3日に合わせると、まだ冬のような寒さでとても桃の花なんて咲いていません。それでもいわば無理やり新暦に合わせて桃の花を咲かせ、2月中旬から手に入れることができます。そうして伝統的な暦を守る一方で、新しい暦や季節行事が生まれても良いのではないかと思います。西洋起源のお祭りでも、何も知らずに消費するのではなく、もともとの意味を知って楽しむのは良いことだと思うのです。平安時代とはきっと気候だって変わってるはず。

そんなわけで、今回の花道部はハロウィーンをテーマにお花をいけてみました。
場所は、先斗町まちづくり協議会事務局(うさぎのアトリエぴょんぴょこぴょん)2階のお座敷をお借りしました。

▶高瀬川花道部

IMG_1365